鍼灸の適応〜よくある疾患と不適応疾患〜
○不適応疾患:ガンや骨折などの外科的処置(手術)の必要な疾患 ←ただし、ガンによる不定愁訴(不眠や倦怠感など)の軽減や手術後の体力回復については効果があります。また、これ以外の疾患や症状は、基本的に適応となります
○婦人科疾患:生理痛、生理不順、不妊症、つわり、逆子、流産症、更年期障害、冷え症
○皮膚病:アトピー性皮膚炎、ニキビ、吹き出物、シミ、そばかす、湿疹、ヘルペス
○耳鼻咽喉疾患:花粉症、アレルギー性鼻炎、蓄膿症、鼻血、のどの痛み、扁桃炎、かれ声、中耳炎、耳鳴り、メニエール病
○呼吸器疾患:花粉症、アレルギー性鼻炎、蓄膿症、鼻血、のどの痛み、扁桃炎、かれ声、中耳炎、耳鳴り、メニエール病
○消化器疾患:食欲不振・亢進(拒食・過食)、口内炎、口角炎、下痢、便秘、脱腸、脱肛、痔、胃潰瘍、胃酸過多症、胃下垂症、慢性胃炎、肝機能障害
○神経系疾患:自律神経失調症、頭痛、偏頭痛、不眠症、貧血、船酔い、肩こり、腰痛、ヘルニア、神経痛(坐骨神経痛、顔面神経痛、三叉神経痛、肋間神経痛)、むちうち症、脳血管障害、半身不随、言語障害、ヒステリー、ノイローゼ、うつ状態、うつ病、チック症
○運動器疾患:五十肩、関節炎(膝・肘など)、腱鞘炎(弾発指など)、リウマチ
○外科疾患:捻挫、打撲、面疔、癰疽(おでき)
○眼科疾患:ものもらい、結膜炎、眼精疲労、白内障
○循環器疾患:心臓疾患、高血圧症、低血圧症、不整脈、動悸・息切れ
○内分泌疾患:糖尿病、貧血、脚気、バセドウ病
○泌尿器疾患:前立腺肥大、頻尿、残尿感、無尿、腎炎、膀胱炎、ED、男性不妊、性病
○小児疾患:夜泣き、かんむし、チック症、消化不良、夜尿症、小児喘息、小児麻痺
○その他の疾患:わきが、多汗症など上記以外の症状も対応しますので、ご相談下さい

◆待合室◆へ戻る
| yoshioka49in | 待合室 | 19:27 | - | - | -