リーフ
本格的にエスプレッソと向き合うようになって3ヶ月半。最初の1ヶ月半で安定したエスプレッソの抽出ができるようになり、それからはひたすらデザインカプチーノの練習となった。ミルクのスチームもこの時がはじめてで、エスプレッソの抽出と同様に安定したスチームドミルクを作ることが第一の課題となった。それも昨年12月に入る頃にはできるようになり、あとは最も難しくかつ美しいと言われるリーフを描くことに専念していた。が、どうやっても葉の形にはならず、ただミルクが浮いて変にまるくなるだけであった。

そんな毎日が過ぎ、先日、急に葉の形らしきものができるようになった。ふいにコツがつかめたのだ。とはいえまだなんとなく形ができるようになって3日目だから、いずれもプロのものには遠く及ばない。年内にはなんとかお店でだせるくらいのものができるようになればと思っている。
毎日欠かさず作ると、それなりに進歩するようで、つくづく「継続は力なり」ということの大切さを感じる。




◆espresso◆へ戻る
| yoshioka49in | espresso | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://b.yoshioka49in.com/trackback/530440