来院者から一言 2011/09/24
・2歳女性
・住所:横浜市神奈川区
・きっかけ:当院HP
・初診日:2011/04
・主訴:2歳女性、疳の虫、湿疹、風邪をひきやすい
・治療頻度:週1回
・経過・感想など
2歳の娘が、今年の4月より通っています。
産まれてわりと早い時期から、キーキー声で癇癪を起こし、昼寝も何度も泣き叫んで起きてしまうような娘でした。肌も弱く、乾燥すると湿疹ができて掻きこわしてしまうこともあり、あまりにひどいときにはステロイドを使っていました。このほかにも、風邪をよくひき、咳や鼻水だけでなく、すぐに発熱することが常でした。
ネットでどうにかよくなる方法はないかと調べてみたところ、鍼灸治療があることがわかりました。土地勘のある場所にあったのが吉岡鍼灸院でした。
最初は少し抵抗がありましたが、治るのならと思い通うことにしました。初めての治療でわりとすぐに効果を実感しました。続けていくうちに、気づけば昼寝は三時間泣くことなく寝ていますし、寝起きも悪くありません。必要以上のキーキー声も、今は全く聞かなくなりました。また、治療をはじめてから、ほんとうに風邪をひかなくなり、この間に軽い鼻水や発熱は一度ありましたが、悪化することもなく済んでいます。肌の乾燥もきれいになっていますが、よりひどくなる冬に、乾燥や湿疹がどうなるのかが目下の見所ですから、今から期待しています。
焦らず続けることが大切と言われ、またそうかなと感じるので、それにこれからの肌のこともありますから、これからも通院したいと思っています。
鍼と言うと、「子供に刺すの?」と聞かれますが、そんなことはなく、擦るような感じなので、子供もリラックスしています。お灸は、背中の一ヶ所に小さいものするのですが、熱がったり嫌がることもなく終わります。怖がらずに、まずは一度試してみるといいでしょう。悩みが解決する可能性がありますよ。
吉岡先生 ありがとうございます。

来院者から一言に戻る

JUGEMテーマ:健康
| yoshioka49in | 治療室 | 13:25 | - | - | -